« 交通事故、気をつけましょう。 | トップページ | 夕刻の運転は要注意! »

2023年10月19日 (木)

景色が一変!

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 久し振りに北見市内から出て隣町の常呂町に行きました。

巨大な風車が丘陵の頂にオホーツク海方面に向いて数基(5基?)

がずらっとならんでいました。

風を受けていても回転していなかったのでまだ稼働はして

ないのかなって勝手に思いました。

 

 風力発電。環境に優しい再生可能エネルギーと謳っていますが

私はあの景色を見てなんだか山のてっぺんの自然を掘り起こして

自然環境を破壊して建設しているように見えました。

 

 私は自然のままの景色が好きです。

常呂まで続く丘陵地帯の山々の本日の紅葉はとても綺麗で

そのてっぺんに銀色に光ってるとんがった羽根を見ると

これから先、何羽の鳥が犠牲になってしまうのでしょうか。

そんな事、思考してると前方左端に横たわる狸の死体が目に

入りました。(可愛そうにきっと車に跳ねられたのでしょう。)

 

 どこまで自然を開発するのか動植物の専門家の意見が

とても大切になってくるし意見を真剣に聞くのが大事だと

思っています。

 

« 交通事故、気をつけましょう。 | トップページ | 夕刻の運転は要注意! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 交通事故、気をつけましょう。 | トップページ | 夕刻の運転は要注意! »