« 9月なのに暑い! | トップページ | 秋風は有難いですネ。 »

2023年9月11日 (月)

高齢化社会の難聴波?。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 天気予報は的中しています。本日の最高気温28℃。

17時30分現在も24℃です。それに蒸し暑さも加わって

身体はなんとなくだるさを訴えています。

 

 午前中3ヶ月ぶりにかかりつけの眼科医院に診察を

受けに行ってきましたがスピーカー越(ご)しの職員の声が

待合室の患者さんとの会話で聞こえてきました。

小さなスピーカーは職員さんの衣服に装着されているよう

ですがジロジロ興味本位で見るわけにもいかず耳をダンボに

して聞いていました。

 

 受診室に入ってびっくり。私の席の横ッチョに小さめの

丸いピカピカ点滅(点灯)?してるようなスピーカーが置いてあり

なんと先生の声が私の聴覚には大きめの声ではっきりと

聞こえてくるではありませんか。

商売柄スピーカーに集中してしまい先生の言葉が薄れて

しまいましたが視線は先生に向けなおしました。

 

 ご高齢の患者さんが多いという事は難聴の患者さんも多いのでしょう。

病院経営も設備投資が大変だなって変に同情してしまいました。

会計さんの呼び声も横ッチョのスピーカーから大きく響いていました。

 

 

« 9月なのに暑い! | トップページ | 秋風は有難いですネ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月なのに暑い! | トップページ | 秋風は有難いですネ。 »