« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »

2023年9月

2023年9月30日 (土)

技能祭り。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 技能祭り当日でした。天候にも恵まれました。

北見市の技能士会が中心となり行う大イベント。

広い駐車場が満車になるほどの大賑わいでした。

 

 私の所属する会も一部ブースをもらい活躍紹介などの

展示、放映などをしました。

特に人気を集めたのが木工作品の無料配布でした。

まな板、化粧箱、鏡、額縁、木のおもちゃなど大きな

段ボール5個の量が午前中に配布終了しました。

 

 スライド本棚、手作り椅子、組子の時計、浴衣

などの展示を見て製作をする親子教室(北見市助成事業)

に応募参加すると作品は無料でお持ち帰りできると

説明するとお客様はビックリ感心していました。

 

Kimg0652_20230930175001    

  手前の机に山盛りの

  木工作品がありました。

 

 

 

 

2023年9月29日 (金)

技能祭り前日。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 本日と明日はお店の仕事はお休みです。

明日の北見市技能士会の催す隔年実行の技能祭りの会場準備

のお手伝いの為です。

先程16時頃に帰宅。大きな会場(北見サンドーム)の

準備は昨日から始まっていたようでした。

 

 本年の開催はコロナ禍もあって4年ぶりの開催です。

4年前は私はただ会場に見学に行ったようなものでお手伝いも

せずにイベントの進行を眺めて楽しんでいました。

 

 大勢の関係者が2ヶ月前から準備を始めて明日の本番です。

天気も予報を見る限り晴れるようです。

大勢のお客様が来るといいなーって思っています。

 

 

2023年9月28日 (木)

冷たい雨。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 午後から空が曇ってきて冷たい雨が降ってきました。

雲が厚いせいか日暮れ時ではありますがすっかり暗く

なっています。

そして雨はさらに強く降っています。お店ののぼりを

かたづけるわずかな時間にけっこう濡れてしまいました。

寒いのでストーブをつけてしまいました。

(暖かくて気持ちが良いです。)

 

 明日の十五夜お月様。こんな天気なら残念かなって思い

天気予報を見てみますとなんと星空観察80%の確率でOK

のようです。

内地方面の猛暑の報道とは逆に当地北見はすっかり秋本番の

趣になってきています。

中秋の名月、うまくパシャリできるか楽しみです。

2023年9月27日 (水)

秋色2ページ目。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 実りの秋も今が本番。

小麦、芋、玉葱、米などが順にどんどん収穫されています。

来月にはビートと豆類が収穫を待っているようです。

それぞれの作物にはそれぞれの大型収穫機が有って

1台が何百万円もする高価な機械ばかりです。

価格を聞いてビックリ。目の玉が飛び出すほど驚きます。

 

 今年はお米の等級が悪いようです。

当家のお米は「ななつぼし」。とても美味しく価格はお手頃。

米屋の主人が言うには「ななつぼし」の需要が多いため

値上がり率は一番高いと言っていました。

新米の季節なのに味は苦い感じです。

 

Kimg0644    

 

   訓子府町の鎌ちゃんとこの

   「こくわ」の大木。

   白樺の木に抱きついて

   いるので「こくわ」の

   ツルの根元も白くなって

   います。

   40年くらい?前に

   鎌ちゃんが現在地に移植

   して育てたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kimg0645    

   北見から行くと訓子府町に

   入る手前、右手にそびえています。

   鳥たちがこくわの実を

   ついばんでいるようです。

 

   霜が降って甘くなったら

   私もちょこっとご馳走に

   なるつもりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2023年9月26日 (火)

コロナ感染気をつけましょう。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 インフルエンザの4倍の致死率。

第8波のピーク時に匹敵もしくは上回っていると推測

される感染者の数だと専門家がラジオでを話していました。

新型コロナウイルス感染者の現在の状況です。

確証はありませんが現在はで0.18%みたいです。(NHKのホームペジより)

 

 私が感染した2020年3月はその致死率は5.34%。

当時入院した直後の体調は重篤なコロナ肺炎でした。

そして退院した私は95%の感染者は快癒するのだから大丈夫と

よくお客様にお話をした事を思い出します。

でも誰もうなづきはしなかったのも覚えています。

 

 弱毒化したとはいえウイルスは相変わらず猛威をふるって

いるようです。

体調管理改めて油断せぬよう努めていきたいなと思っています。

 

Kimg0636_20230926175501    

 

   箱庭に久し振りの

   お客様。

   菊姫達。

   蕾がいっぱい。

   元気な笑い声が聞こえて

   くるようです。

   (スギナのヤローが

    はびこっていますネ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2023年9月25日 (月)

秋色1ページ目。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 秋場所。大相撲。大関が優勝持って行きました。

休場明け角番を乗り越えて見事優勝を飾っての復帰場所。

貴景勝。優勝決定戦の土俵上では勝敗は、はっきりしていましたネ。

初日から応援していた甲斐ががありました。良かったです。

 

 町を走っていると(車で)街路樹が色づいてきました。

秋本番になってきます。

近くに見える南が丘の樹木はまだまだ緑盛んですが

今週末にはまだらに秋色が出てくるのでしょう。

週末の夜空には十五夜お月様ですからね。中秋の名月眺めたいです。

 

1695625723704    

   札幌のおんちゃんが

   ラインに秋を送って

   くれました。

 

   秋の1ページ。

   6枚の写真の中にはダリア

   秋桜も満開です

 

   青空とススキ。

   とてもいい感じ。

   和みます。

 

   オンちゃん。有り難う!

 

 

 

 

 

2023年9月23日 (土)

後もう少しです。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 朝夕はすっかり冷え込みが強くなってきました。

19℃の最高気温では上着(ジャンパー)を脱ぐ事はなかったです。

ストーブの冬支度、分解掃除も後数日で終わりが見えてきました。

 

 綺麗になったストーブを試運転するとき点火した時は

ホッとします。炎の様子、燃焼時のモーター音などをチエック

して試運転を終了させますがなかにはダハンをこくストーブも

あります。はて?サテ?と原因究明をしてご機嫌を直して

もらっています。

ストーブにも意思があるのでしょうか。

 

 火の元の機械ですからお客様も慎重だし私もストーブ分解時は

特に慎重になります。ビスが1本でも外れなかったら大変な事態

になってしまいます。

(ビスの頭がなめりそうな時は打ち止め。部分的に分解は諦めます)

 

 残り後、数台です。頑張りまーす!

 

 

2023年9月22日 (金)

蚊に食われました。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 先日、背中の中程があまりにも痒くて心配になり

かかりつけの皮膚科を受診しました。

カミさんの言うには皮膚が真っ赤で腫れてるとの事でしたので。

以前、ヘルペスが発症した部位に近かったので再発を

心配してのことでしたが受診結果は虫刺され。

 

 4ヶ所刺されてるとの先生の言葉。蚊でしょうか?との

私の問いには特定できないとの事。

 

 思い出しました。蚊さんが居間を飛んでいるのを何日か前に

目撃していたのですが見失っていたのでした。

私は下着1枚で寝る習慣なので背中がむき出し。

さぞ美味しかったのでしょう。いまだ痒さがうずきます。

 

Dscn6497    

   18時前後にはすっかり

   夕暮れ。表はほとんど

   夜の闇です。

   撮影時、蚊さんが

   ブンブン来ていました。

 

 

Dscn6495    

   後1週間後は十五夜お月様。

   先程上弦の月(23日)、一日前の

   半月が目に入ったので愛用の

   デジカメでパシャリしてみました。

   蚊さんは写りませんネ。

 

 

2023年9月21日 (木)

寒かったです。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 本日の最低気温9℃。

地元、北見では気温が一桁になるとお客様はたいがい

ストーブのSWをONにして暖をとるのが一般的です。

私は昨夜エアコンを暖房運転にしました。

もちろん今朝も暖房運転をして暖かい風を室内に吹かせました。

 

 なんだかすぐに雪虫が飛んで初雪が降る季節になって

くるのかなって思うとブルッときちゃいます。

 

Kimg0633    

   夕焼けがエライ真っ赤でした。

   肉眼ではまだまだ朱色です。

   こんな時、写真撮影のノウハウを

   知っていればさらに美しい

   夕焼けがパシャリできるのに

   と思いました。

 

   露出とシャッター速度が

   関係してくるのではって

   考えるのですが勉強不足。

   知識がありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

2023年9月20日 (水)

ふくらはぎのつっぱり。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 ネットニュースを見ていましたら

「夜中に足がつるのはなぜ?」という見出しがありました。

 

 つります。つります。ハンパでない激痛で飛び起きます。

つい先日は両足のふくらはぎが同時につってきました。

私はベッドではなくて床に布団を敷いて寝ていますので

激痛をこらえて起き上がるのに2回もすってんころり。

なんとか暗闇で立ち上がりつって曲がらない膝をゆっくり

押し下げて膝屈伸を繰返してつりを納めました。

 

 予防方法としてはほぼ毎晩、就寝前に座してストレッチを

それぞれ20回ずつ、立ってアキレス腱を左右50回ずつ伸ばします。

さらに足裏をブルブル振動させる健康器具に15分くらい足を乗せます。

(ふくらはぎの血流を良くします)

 

 それでも朝方はしばしばつりの激痛に悩まされますが

ネットニュースに出ていましたがふくらはぎでない時が

問題です。

その時は秘密兵器を使います。「低周波治療器」の出番です。

激痛部分の上下にパットを張って電気を流します。

激痛が痛になり無痛になるまでに時間は要しますが必ず収まります。

(私の低周波治療器は1万円くらいで買った品物です)

 

 ツッパッテばかりの御仁もいますがふくらはぎのつっぱりも

本当に嫌なものです。

お相撲の突っ張り技も繰り出されるほうも出す方も大変です。

(関係ありませんネ。)

 

 

2023年9月18日 (月)

凄い数の竿が。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 寒いくらいの気温でした。本日の最高気温は21℃。

朝はけっこう激しい雨がアスファルトからはね返り

車を走らせるのにはちょっと嫌な天気でした。

 

 というのもお仕事で網走(藻琴)までの出張でした。

(網走の仕事は午前中で完了。)

久し振りに一日中ジャンパーを着込んでいました。

同じ北海道、同じ道東地区の帯広は本日最高気温32.8℃。

現在も27℃と記録されています。(帯広アメダス)

凄い温度差ですね。

 

 オテントウ様。何か間違えたか勘違いされたのでしょうか。

オホーツク地方はもうすっかり秋の気温になりました。

 

Kimg0624    

   網走市を過ぎてオホーツク海を

   一望できる道路に出ると浜一面の

   釣り竿の景色が目に入りました。

 

   地元の車のナンバーは

   見かけずに札幌、帯広、釧路?

   だったでしょうか。

   

   太平洋、日本海ではアキアジは

   回遊しないのでしょうかネ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kimg0627    

   オホーツク海沿岸の

   秋の風物詩になっています。

   アキアジ釣りを楽しむ

   釣り人達の竿、竿、竿。

   遙かかなたどこまで続いて

   いるのでしょう。

   おそらくウトロまででは

   ないでしょうか。

 

   漁師さんでもあるまいし

   何本釣れば気がすむのでしょう。

   トラブルが心配になります。

 

 

 

 

 

 

 

2023年9月16日 (土)

農家は超多忙です。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 最近、パシャリ(写真撮影)のチャンスが有りません。

当店自慢?の箱庭には夏の賑わいがなくなり寂しい

かぎりです。お菊さん達が蕾を持ち始めてきましたが

まだまだ出番は先のようです。

 

 秋に咲くお花さん達もたくさんいるのでしょうネ。

私はお菊さんくらいしか知りません。

 

 秋は実り、収穫のイメージが強く郊外を走っていますと

農家の皆様がトラクターを運転。後ろには大きな収穫機械を

牽引してジャガ芋やらタマネギを次々と取り込んでいます。

 

 見かけるトラクターも大型。機械も大型。そして高額です。

営農も機械への投資が大きくゆるくないとお客様からお伺い

しています。

事故のないよう無事収穫作業が終わるといいと思っています。

 

 

2023年9月15日 (金)

感動はジーンだね。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 スポーツにはあまり興味はありませんが昨夜のプロ野球放送。

阪神、巨人戦をテレビ中継で見てしまいました。

というのもNHKのニュース番組のアナウンサーが

「アレ、アレ」と繰返すのでなんのこっちゃいなと思って

いるとアレとはリーグ戦優勝の事のアレ?らしいと分かって

きました。岡田監督が選手達にプレッシャーをかけまいと

アレにしたらしいと解説を聞きました。

 

 どっかのチャンネルで生中継しているはずと思いCHチェックを

するとBS朝日で画面が出てきました。

超満員の甲子園球場。凄い!の一言。

9回表の巨人攻撃での一発ホームラン。点差が一点になった時は

ドラマだなって思いました。カメラワークも素晴らしい。

守りを固める阪神選手の顔のアップ。

(選手の顔は始めて見たけど知らない人ばかり)

 

 でも亡くなった横田選手のユニホームが胴上げされる

岡田監督の手に握られて一緒に宙に舞っている時は私も

ジーンときました。

(横田選手だけは以前偶然テレビ番組を見ていて分かっていました)

阪神おめでとう!仲間思いの選手達に幸あれ!

今度はソレだね。アレとソレは一緒だよきっと。

 

2023年9月14日 (木)

マスク着用しましょう!

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 インフルエンザに感染発熱して苦しんでいる人は

現在何人いるのでしょうか。

(インフルエンザに感染しても大きなニュースにはなりません。)

 

 本日のニュースに皇族の悠仁様が新型コロナウイルスに

感染と大きく報じられています。

やはり感染症5類に移行されているのですが新型コロナウイルスは

怖(おそ)れられているのだなと思いました。

 

 先週、取引先の会社の女性が感染して休んでいましたが

無事に出勤している姿を見ることができました。

でも私の身近な所(お客様達)での感染はあまりみかけません。

 

 私の日常は作業時以外はマスクを着用していますが

報道を見ている限りコロナ感染の状況はあなどれない状態

に思われます。元気な身体が何よりの防御術だなと思っています。

手洗いとうがいも大切ですね。

 

2023年9月13日 (水)

先生は覚えていた!

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 1日(にち)おいて本日は循環器病院の予約診療日でした。

「捜し物はみつかりましたか?」

開口一番の院長先生の言葉に一瞬・・・

「何か捜し物していたでしょうか?」

 

 2ヶ月前に受診した当日の夕方、私はタブレットを見失って

いたのでした。病院に行った時は確かに手元で操作して

いたのは覚えているのですが・・・

 

 例のごとく物がなくなると見境無くあわてふためき

夜の循環器病院に

「タブレット忘れ物で届いていませんか?」

と電話で問い合わせをしたのを思い出しました。

 

 「有った有った。有りました。物置に忘れていました。」

ストーブの分解過程を写真に撮っておいたのです。

(組み立てる時に非常に役にたつので)

そのままストーブの横ッチョに置き忘れていたのでした。

 

 「タブレットやらスマホ無くすと大変ですからネ」

院長先生まで報告が上がっていたとは。ご迷惑をおかけしました!。

 

2023年9月12日 (火)

秋風は有難いですネ。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 本日30℃もあったとはビックリ。

というのも本日も朝からエアコンの取付け作業を

していましたが天気予報、外れたみたいで楽だねーと

思っていました。

風が心地よく吹いていたので体感温度はそんなに高く

感じなかったのではと思いました。

汗は出まくっていました。持参した水筒の水は飲み干して

いました。やはり常温の水が体調的にはいいみたいです。

 

 電気工事屋さんとのジョイント作業でした。

まず手早くチャカチャカと仕事をこなしていく姿を

見て感心ばかり。1階と2階の室内機のそばに綺麗にコンセント

を取付けてもらいました。まさに職人技。すばらしい技術です。

 

 無事に私の仕事も取付け作業を終了させる事ができました。

まだいろいろ雑務は残っていますが雑務も綺麗に処理できるでしょう。

 

 

2023年9月11日 (月)

高齢化社会の難聴波?。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 天気予報は的中しています。本日の最高気温28℃。

17時30分現在も24℃です。それに蒸し暑さも加わって

身体はなんとなくだるさを訴えています。

 

 午前中3ヶ月ぶりにかかりつけの眼科医院に診察を

受けに行ってきましたがスピーカー越(ご)しの職員の声が

待合室の患者さんとの会話で聞こえてきました。

小さなスピーカーは職員さんの衣服に装着されているよう

ですがジロジロ興味本位で見るわけにもいかず耳をダンボに

して聞いていました。

 

 受診室に入ってびっくり。私の席の横ッチョに小さめの

丸いピカピカ点滅(点灯)?してるようなスピーカーが置いてあり

なんと先生の声が私の聴覚には大きめの声ではっきりと

聞こえてくるではありませんか。

商売柄スピーカーに集中してしまい先生の言葉が薄れて

しまいましたが視線は先生に向けなおしました。

 

 ご高齢の患者さんが多いという事は難聴の患者さんも多いのでしょう。

病院経営も設備投資が大変だなって変に同情してしまいました。

会計さんの呼び声も横ッチョのスピーカーから大きく響いていました。

 

 

2023年9月 9日 (土)

9月なのに暑い!

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 本日の最高気温北見アメダスを見ると29℃になっていました。

午前中のエアコン撤去作業、エライ暑いなーと感じつつ持参の

水筒の水を飲み干していました。

途中15分ほど休憩を住宅の北側でとったのですが時折吹く

風はカラッとしてとても気持ちが良かったです。

 

 でも午後からは湿度が増したのか蒸し暑さが増していました。

毎度天気の気温には一喜一憂させられます。

 

 午後からお伺いしたお客様皆様、エアコンのフル稼働の話題

ばかりでした。でもお伺い時はかなり蒸し暑さを感じていたの

ですがエアコンは稼働していませんでした。ご高齢のお客様宅

でしたのでやはり身体の体感温度センサーは若者とは

ちょっと違うのかな?って思いました。

 

 来週の天気予報も前半は高温が続くみたいです。

はずれてくれれば助かるのですがどんな月中週になるでしょう。

 

 

2023年9月 8日 (金)

オホーツクブルー、良か日でした。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 オホーツクブルーの秋晴れ。

ほとんど午前中は無風状態。気温も26℃で湿度も無く

カラッとした久し振りのいい天気でした。

 

 こないだのあの暑さは何だったのかと思ってしまいます。

ラジオのニュースを聞いてびっくり。

千葉県では台風の大雨の影響で水害が発生。土砂崩れも

起きているようです。人災がなければ良いのですが心配です。

 

Kimg0616    

   設置して30年以上経過

   しているアンテナの交換

   作業ですが透き通るような

   オホーツクブルーの空の

   下での作業は心地よい風に

   吹かれてスムーズに終了

   できました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kimg0614_20230908175201    

   作業中、市長候補の

   選挙カーが回ってきました。

   10日は投票日です。

   お疲れ様ですね。

 

 

2023年9月 7日 (木)

ハンターに抗議するのは止めましょう!

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 内地の人間は何を考えてるんだ!

本日の朝刊記事を読んでつい怒(いか)ってしまいました。

 

 オソ駆除「かわいそう」

 「道外からハンターに抗議電話」が相次いでいるようです。

 

 殺されて食べられてしまった乳牛君達は可愛そうでは

ないのでしょうか?。

しかもこの何年間で襲われて殺された牛君達は60頭以上です。

北海道に生息するヒグマはとても大きくしかも利口です。

 

 乳牛種であるホルスタインは1頭いくらするのでしょう。

「かわいそう」と道内のハンターに抗議する前にスマホやら

パソコンで検索して襲われ殺され無残にも食された牛君の

1頭の価格を勉強してからご自分の意見を名乗ってから

言うべきだと思います。

 

 道内のハンターさん達は自分の仕事を犠牲にして

害獣の駆除に参加しています。いわばボランティアと言っても

過言ではありません。

 

 北海道開拓の歴史とヒグマとの悲劇の歴史も学ぶべきです。

人間もヒグマに襲われ殺され食されている歴史を知って下さい。

 

 本日の私個人の怒りはここまで。明日はいい天気です!

 

 

2023年9月 6日 (水)

新人さんいらっしゃい!

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 新人さんが我が家にやってきました。

日立冷子さん。べっぴんさんです。

15年我が家で働き続けてくれた東芝冷之介君は

一身上の都合で引退を致しました。

 

 なんとも拙宅の冷蔵庫の交換のお話です。

日立冷子さん。年間の消費電力は276Wh。掛けることの

31円で8,556円。単純に12ヶ月で割ると1ヶ月あたり713円

になります。(単なる数字の羅列ですが。)

 

 冷蔵庫の省エネ達成率は素晴らしいですね。

電化製品の開発技術力はさすが日本です。まだまだ頑張って

ほしいものです。

 

Kimg0610_20230906174301    

   東芝冷之介君も

   いい男でしたが

   日立冷子さんも

   べっぴんさん。

   笑顔がとても可愛いです。

 

2023年9月 4日 (月)

冷えなくなってきました!

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 当店ではなく拙宅使用の冷蔵庫4,5日前からなにか

冷媒の流れるような音が聞こえていました。

不自然な異音。対流ファンのモーター音とも違うし

ファンが壁に当たっている音でもありません。

 

 本日午後、とうとう冷蔵庫内の冷えがなくなってきました。

と同時に冷凍室の氷も表面が溶け出してきました。

お客様宅の冷蔵庫のトラブルが意外に少なくよかれと

思っていたのですがなんとも拙宅の冷蔵庫がストをおこしました。

 

 一般的に冷蔵庫の買換えサイクルは12年から15年と私は

お客様に説明をしています。

拙宅の冷蔵庫は15年前にやってきました。そして休み無く

働き続けてくれました。先程エラー表示を確認しますと

基盤かコンプレッサー異常という事でした。

いずれも部品供給は終了しています。

 

 まずは食品の安全確保の為、ドライアイスを購入して

冷蔵室内を冷やす応急措置をしました。

冷凍室の食品はストッカーに避難させました。

なんとも急な出費に頭が痛い感じがしてきました。

 

2023年9月 2日 (土)

大運動会でした。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 本日は地域(北光地区)の保育園の秋の大運動会。

園児達は今日の本番にむけて先生達といっしょに

来る日も来る日も暑いなか練習を重ねてきていた

ようです。

 

 私も早朝7時からお手伝いの為、9時の開会式に間に合うよう

音響器具の準備をしました。

園児のお父さん達も早くから会場作りのお手伝いをして

ました。お父さん、お母さん若いわ。

 

 昨年はまだコロナ禍の最中でしたが規模を縮小

観客も限定しての開催でした。が本日は久し振りに家族が

大勢応援に来ていて園児達もとても張り切っているのが

感じられました。

 

Kimg0595   

 

 

 

   紅組、白組どちらが

   優勝するでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

Kimg0598   

   大きな応援が

   聞こえてきました。

 

 

 

Kimg0606   

   プログラムの最後!

   紅白リレーが始まりました。

   珍プレーが続出。

   周回遅れのアンカーは

   会場の全員の拍手を

   浴びてゴールしていました。

 

   お天気がよくて良かったー!   

2023年9月 1日 (金)

発熱はコロナ疑いを!

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 新型コロナ感染が拡大しています。

当地、北見の私の回りではあまりコロナ感染の

お話は聞いていませんが。

ネットニュース、新聞報道を見ますと拡大はかなりの

パワーで広がってるように感じます。

 

 お盆休暇、夏休みが終わりウイルスは潜伏を

終えて暴れ出しているようです。

家庭内で始まり職場感染が始まります。

逆のパターンもあるでしょう。感染すると

1週間から10日間は発熱と体調の激変に悩まされます。

 

 厳しい残暑も続いて体調はなかなか元気になりません。

栄養のある食べ物を摂ってウイルスに負けない体力を

つけましょう。

(分かっているつもりですが私は昨夜の蒸し暑さで

寝不足がたたっています。眠たいやらでいまいちすっきり

としていません。)

 

 

« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »