« 広郷の夏風。 | トップページ | 怖いアレルギー反応。 »

2023年7月10日 (月)

怖くはなかったです。

 闘病記は左のカテゴリー「新型コロナウイルス闘病記」をご覧下さい。

 

 午前中、お伺いしたお客様。

奥様、会うなり「お父さん陽性なの。まだ帰宅してないけど」

熱が下がらず熱中症だとばかり思い受診した所、判明したようでした。

躊躇している奥様に

「あ~いいのいいの。大丈夫。」チャッチャと天井の

LEDシーリング交換して仕事を終わらせました。

 

 いわゆる陽性反応とはコロナ感染症だけに限られて

使用される言葉ではないはずですが

発熱ときて陽性反応が出ればほぼコロナ感染症と理解される

今の社会風潮です。そしてやはり、まずい!怖い!という

反応が出てしまいます。

 

 今は経済復興に舵をきり方向転換したのですから

午前中の私はなんら躊躇する事無く経済を優先した次第でした?。

(ちょっと大げさでしたでしょうか)

 

« 広郷の夏風。 | トップページ | 怖いアレルギー反応。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 広郷の夏風。 | トップページ | 怖いアレルギー反応。 »