« 連休も終わり。 | トップページ | 減少傾向。 »

2022年5月 6日 (金)

子供の感染拡大。

 闘病記は左のバックナンバー内、昨年の2月3月をご覧下さい。

 

 道内の年代別感染者を見ますとやはり10歳代、10歳未満

のお子様の新規感染者が多くを占めています。

ということは学びの場、遊びの場で感染が微増しているのでは

と思います。ワクチン効果で家庭内療養者が殆どの

ようですが微増感染が減少に向かわないのはやはり

濃厚接触の感染落とし穴が有るためではと思います。

 

 家庭内感染を防ぐのは容易ではないはずです。

最低1週間の徹底した感染防止策をこうじる必要が

あると思います。

 

 風邪菌、インフル菌、感染性ウイルスなどの感染防止と

基本は変わらないはずです。

隔離と消毒と手洗い換気。

家庭内に箇条書きして徹底チエックして難局乗り越えましょう!

 

 

« 連休も終わり。 | トップページ | 減少傾向。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 連休も終わり。 | トップページ | 減少傾向。 »