« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月

2021年12月31日 (金)

大晦日。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 令和3年も本日で終いですね。

明日からは新年。令和4年です。

明るく良い年にと願って初詣に行くのですね。

 

 私の初詣は元日の朝、居間におられる神様に

お灯明をつけ北光神社の御歳神様にあれもこれも

それも全部お願いします。

ですから北光神社の八幡様のお宮には足を

運びません。(なにより寒いのが嫌。)

 

 もちろん仏間のご先祖様にも新年のご挨拶を

致します。そして食前に座り御神酒をいただくのです。

 

 なにかしらコロナ第6波の暗雲がかかってきてるようです。

ワクチン効果も薄れてきてるのではと思います。

3回目のブースター接種絶対に受けましょう。

 

 大晦日恒例メニューコーセー寿司握りました。

今回は寿司桶使用せずに個人盛りにしました。(5人前)

ウニ高級すぎて買えませんでした。(6,000円以上してましたよ)

Kimg0535

2021年12月30日 (木)

3人報告。(闘病記はバックナンバー2月、3つきをご覧下さい)

 オホーツク管内の感染者報告本日は3人。

昨日のお一人の濃厚接触者でしょうか?

それともクラスター発生の前兆?

いずれにしろ後日発表される市町村別感染状況を

待つのみです。

 

 お正月の休み明け1週間後から2週間後の

管内の市中感染状況が気になってます。

 

 感染者の中等、重症化への進行がないよう

祈るばかりです。感染しても体力保持に努めましょう。

 

 良く食べ良く寝て適度に運動しましょう。

(良く噛んで食べる、睡眠剤の力も借りて質の良い睡眠をとりましょう。)

 

 気持ちはコロナウイルス「出て行くのだ!」です。

Kimg0531

 

  お店の鏡餅今年も

  飾れました。

  来年に向け

  気持ちも新たになります。

2021年12月29日 (水)

感染者1名。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 本日オホーツク管内に感染者が1名

報告されました。

緊張感が走りますが冷静に推移を注視する

他はないと思います。厳しい寒さが続いています。

 

 テレビ報道を見ていますと帰省する人が大勢

いるようです。お正月の休み明けのコロナ感染状況が

気になる所です。

 

 本日も朝からお客様に呼ばれてお店の片付けは

出来ませんでしたが朝から手がけていた事務仕事

先程終わらせる事ができてまずは一安心をしました。

 

 明日こそはお店新年の準備をしようと固く

決意をしています。が。・・・。

 

 

2021年12月28日 (火)

年末。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 令和3年も後3日。

私も年末の忙しさが一段落しました。

でもまだ明日も予定が入っています。

それが終われば新年を迎える準備をします。

 

 洗車もこないだ終わらせたのですが本日

地方に出かけたので汚れてしまいました。

気温は氷点下なのに路面はちょこっと融けて

いました。車は汚れるもの。来年忘れた頃に又

洗車します。

 

 今晩は友人と最後の忘年会。(好きですねと言われますネ。)

18日の忘年会の時、仕事納めで又一杯やるべってなって。

二つ返事でウンって。好きモンが5人集まります。

 

 来年のコロナの感染状況によっては又しばらく

自粛が始まるのではと不安になります。

 

 ワクチンの3回目接種。順番が早く回って来るといいですね。

 

 

2021年12月27日 (月)

過度な心配。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 オミクロン株対応に関してはやはりまだ

情報が少なく不安を呼ぶ情報が先走って

いると思います。

中等、重症患者さんがどの程度の割合なのかを

知るべきだと思います。

 

 道内の昨日現在の感染患者さんは163人。重症者は

0人です。新規感染患者さんが多く報告されている

札幌でも軽症、無症状患者さんです。

そして毎日陰性確認の患者さんも必ず報告されています。

 

 全て医療機関関係者の努力の賜と思い本当に

感謝の気持ちが沸いてきます。

 

 感染したら治す!医療機関の助けを

借りたら治ります。

心配も必要ですが過度な心配は無用と思います。

 

 

2021年12月26日 (日)

餅つき。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 縁起はあまり考えない方なのですが

お正月は別物。大いに縁起を大事にします。

 

 そして鏡餅を私は必ず大きく手作りをします。

お店には特大を。お仏壇。床の間。神棚にも

それぞれに配し拝します。

 

 歳神様を迎え一年の商売繁盛、健康をお願いして

一年分のお力をいただく。そんな気持ちになって

元日の朝にはお雑煮をいただきます。

 

 本日は年に一度の餅つき。うまくできました。

Kimg0522
Kimg0528
Kimg0529

 

2021年12月25日 (土)

感染しない事。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 コロナ感染症に望んで感染する人はまず

極めて少ないと思いますが他人事と思っていて

自分が感染してしまう人が殆どだと思います。

 

 私がそうでした。

はるか遠くでの出来事。対岸の火事。

こちらにはなんら影響はない。まさに他人事。

 

そして病から回復して強く思いを新たにしたのは

自分事です。感染してしまう自分がそこにいる。

そう思うようになりました。

 

 ですから感染源者がそばにいる。至近距離にいる。

そう思って危機感を持って外出します。

仕事に出向く時も感染源者になった時の経験を思い出し

慎重に感染予防を心がけます。

 

 オミクロン株の嵐の前の静けさ。

嵐をなんとか乗り越えましょう。乗り越えられます。

 

 

 

2021年12月24日 (金)

始まりましたオミクロンの流行。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 どうやらオミクロン株、頭を持ち上げて

きたようです。

ヒタヒタと私達、人類の身体に入り込んで

きてるようです。でも決してパニックにはならないで

今までの経験を生かして目に見えないウイルスの

攻撃をかわしましよう。

 

 でもやはり気になるのはコロナ不況です。

地域の感染環境、状態を把握して会食、旅行など

予定通りこなしてはどうでしょうか。

 

 とにかく体調管理。元気な身体を維持しましょう。

睡眠不足、水分不足、湿度不足気をつけましょう。

 

 

2021年12月23日 (木)

元気でいる事。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 心身ともに元気で健康な身体を

維持しましょう。とはいっても物事がうまく

いかずがっかりする事はまま有ることです。

 

 私は昨日「エッ!なんで!どうして!」

パソコンの注文履歴を確認していると本日到着

する商品が消えてキャンセルになっているのです。

思わず取引先の受付にバカ!あほ!とは言いませんが

心の中で怒り心頭。

辛かったです。が、お客様には迷惑をかけずに仕事を

処理しました。

 

 よく食べよく寝て適度に運動して身体元気にして

三密回避。マスク着用。手洗い、うがい、舌のケアなど

それぞれ実行してコロナウイルスを撃退しましょう。

 

 

2021年12月22日 (水)

冬至。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 朝、ラジオをつけるといきなり冬至という

言葉が聞こえて来ました。

ついに折り返し点に来たのかなと思いました。

そして北見の町は雪がコンコンと降っています。

明朝までにかなりの積雪量になるのかなと思ってます。

 

 1時間早起きして雪かき作業しなくては。

湿っているから重くていやだなとため息が出ます。

でも日本海側はまだまだすごい降雪みたいです。

 

 交通事故気をつけなくてはいけませんね。

今晩は早寝を心がけるつもりです。

 

 

2021年12月21日 (火)

準備をしっかり。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 諸外国のコロナ感染症の感染状況を

見ていて思うのがワクチン効果が発揮されて

いないように思います。

 

 三回目の接種をすると効果はかなり上がると

聞いているのですが報道内容では新規感染患者さんの

人数だけの報告と再感染の患者さんも報告されています。

 

 国内のオミクロン株の感染者と濃厚接触者の人数は

多数になっています。まもなく市中感染の報告も

されるのではないでしょうか。

 

 水際作戦が効果を発揮している今こそ

次の波に備えていてほしいものです。

 

 

2021年12月20日 (月)

増加傾向?(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 道内の感染患者さん増加に転じた感じです。

本日は旭川の保育園でクラスター発生との報告が

されていました。

軽症か無症状で経過しているようですが心配な

所です。なぜなら家庭内感染が広がるからです。

 

 オミクロン株の検査も当然されているでしょうが

もしも現実に感染が報告されると社会全般にパニックが

起きるのではとそちらも心配の種ですね。

 

 地理的に遠くの英国。近くの韓国。

とてつもない感染爆発のようです。

改めて感染防止策。マスクの必着が効果的なのかなと

思いました。

 

 年末年始の人の大移動。ここは少し酷なようですが

自粛してはどうかなと思いますが・・・。

(予約済みの方はキャンセルせずにお楽しみになって下さい。)

 

 世の中はどう判断するでしょうか?

(私は自粛して録りためてるビデオを鑑賞の予定です。)

 

 

2021年12月19日 (日)

忘年会。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 昨夜の忘年会。場所は北見の繁華街の

某居酒屋さん。満席状態でしたがなんとなく

お客様皆様静かな感じの店内の雰囲気でした。

料理がとても美味しく特に刺身は絶品でした。

昨年はコロナ禍の為、中止を余儀なくされていましたが

今年は昭和27年生まれの同級生が集い楽しい会食の

時間を過ごせました。

 

 行きつけのスナックのママも元気な笑顔で

迎えてくれて、それはそれはの楽しいカラオケタイム。

私達グループの貸し切り状態なのでこれまた安心感が

ありストレス解消になりました。

 

 明日から忙しい1週間が始まります。

ストレスも発散できたし体調もまずまず。

感染対策しながら仕事、頑張れるかなと思います。

 

 

2021年12月18日 (土)

底を打つ?。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 コロナ感染患者さん昨日現在50人に

舞い戻ってしまいました。

本日の新規感染者は道内で14人出ていますから

明日も患者さんの数は増えていくのでしょう。

 

 全国はどうなっているのでしょうか。

明日の新聞統計を見るまでは分かりません。

がクラスターの発生が重なればと思うと

医療機関も緊張が走っているのではと思います。

 

 道内の重症患者さんは昨日現在0人です。

重症化を防ぐ経口薬も承認されたようなので

新規発症患者さんも早め早めの治療を受けられる

のではと安心感も出て来る感じです。

 

 年末も後2週間程度。私もなにかしら仕事の

疲れを感じています。

今夜は友人達との例年開催している忘年会です。

早めの帰宅を心がけようと思ってますが・・・。

 

 トマトジュース出かける前に呑んでいきます。

帰宅してからも呑んでから寝ています。

(体調が悪くならないのです。皆様もお試しを。)

 

 

2021年12月17日 (金)

誓約書。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 やはり帰国者の中には誓約書にサインを

しているにも関わらずそのルールを無視して

世の中に迷惑をかける人がいるようです。

 

 誓約書の文面にはルールを破ると個人名の

発表もすると書かれているようです。

(単なる脅し文面だと思いますが。)

この件に関しては当局がどのように判断するかは

お任せするとしてです。

 

 濃厚接触者の男性(帰国女性に2日に渡り接触した人)

のオミクロン株感染が確認されたようです。

彼は何百人もの人々を巻き込み濃厚接触者を生産したようです。

 

 私が感染経験をした中で一番恐れる感染源者になってしまった

事です。しかも無自覚の状態で動き回ってしまった事です。

(自分はコロナ感染とは関係ないと思うのが間違いなのです。)

 

 ワクチンの効果が発揮されて感染が広がらない事を

祈るだけです。

ウイルスに感染してもウイルスをやっつける元気な

体力をつけておきましょう。(最高の武器だと思います。)

 

 

2021年12月16日 (木)

韓国にお手伝いを。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 お隣の国。韓国。

凄まじいコロナ感染拡大に瀕しています。

 

 災害規模になっていると思います。

困ったときはお互い様。支援の体制を整えて

人道支援出動のタイミングではないでしょうか。

少人数、小規模の派遣でも人命を助ける行いは評価されると思います。

 

 隣の国だからこそのお付き合いは大切です。

私は政治外交は全くの素人ですがおせっかいな

性格なのか吹雪でお隣が困っているとどうしても

雪はね手伝ってしまいます。

そんな所がなんとなくあの映画の主人公。

フーテンの寅と気が合うような気がしてしまいます。

 

 

2021年12月15日 (水)

41人です。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 道内の昨日現在の新型コロナ感染患者さん

41人になりました。

重症患者さんはお一人。なかなか回復に向かわない

のでしょうか。心配です。

 

 順調に患者さんが減少傾向にありますが

ひとえに医療機関の皆様の努力の甲斐あって

の結果だと思います。

 

 これからの目標は20人切れる日を

待ち望んでいます。

 

 厳しい寒さの天気予報が出ています。

くれぐれも体調管理怠らず真冬の寒さに慣れていきましょう。

 

 

2021年12月14日 (火)

知識不足。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 家電販売の仕事をしていてどうしても

ついていけないのがこのインターネットの

世界とパソコンの世界です。

 

 仕事柄、ついていけないという言葉は発しては

いけないのですがどうにも分からない事ばかり。

 

 ブルーツースだのワイファイだの極めつきは

ペアリング。全部無線です。

有線ランはなんとなく分かりますが。

 

 今のテレビは殆どがインターネット対応です。

使いこなす人はどうやって知識を仕入れているのでしょう。

私は学習するのにもまず引用される言葉がわかりません。

すぐにお手上げ状態です。

 

 そして今困っているのはWindows8のOSでお店で

使っている会計ソフトの新年度板がインストール

できないのです。

これはなんとか解決しないといけないと覚悟を決めています。

(このWindows10のパソコンにはインストール済みですが。)

 

 

2021年12月13日 (月)

空っ風が冷たい。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 昨日から続いて忙しい1日でした。

旭川方面で雪が降って吹雪いていると

大雪山のこちら側(オホーツク方面)には

空っ風、冷たい風が吹き荒れます。

 

 もちろん私はこのような強風の時は屋根に

上がる仕事はしません。

でも建築現場の大工さん達は防寒着に身を包み

仕事をしています。でもさすがに本日は外の現場では

人影は見えていませんでした。安全第一ですものね。

 

 道路も北側はブラックアイスバーン状態でした。

クワバラ、クワバラ。焦らずに慎重運転心がけましょう。

 

 

2021年12月12日 (日)

缶詰状態。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 空港検疫の水際作戦。

帰国者、入国者にとっては大変なご苦労の

関門なのですね。

一時隔離施設の空室に余裕が無く成田から

博多に移動をさせられた記事を読みました。

博多のホテル到着後はお部屋に缶詰にされて

時をすごさなければならないとは。

元気なだけに余計、時間の経過は遅く辛く

感じたのではないでしょうか。

 

 新型コロナ感染症の影響はいつまで続くのでしょうか。

ミラクルジャパンの状況は本日も続いているようですが。

そしてインフルエンザの流行の記事は今年もまだ

見聞していませんが流行状態はどのような状況なのでしょうか。

 

 気になる事ばかりですね。

仕事、失敗しないよう集中してがんばるとします。

 

 

2021年12月11日 (土)

2年収束論。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 風邪のウイルス感染症。

パンデミックを引き起こした感染症は

その歴史を振り返るとおよそ2年で

収束を迎えて静かになる例が記録されていると

昨日のプライムニュースで論じられていました。

 

 なにやらパンデミックの真っ最中にあると

思われる現在、当てはまるのでしょうか?

たしかに国内の感染状況を見ていますとそんな

感じも見受けられますが・・・。

 

 楽観的に考えれば油断をしてしまいます。

慎重に事を構えれば経済が止まってしまいます。

 

 世界情勢を見ながら日本の水際作戦を注視しながら

北海道はオホーツク管内の感染動向を見ながら

そして体調管理を怠らず日々健康に元気に過ごす

他ないのでしょうね。

 

 道内の昨日現在患者数、65人になりました。50人切る

日は来るのでしょうか?

 

 

2021年12月10日 (金)

水際大作戦。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 空港検疫の水際作戦が効を奏している

ようです。空港の検疫関係者も緊張の連続ではと

思います。

 

 やはりアフリカに滞在歴のある人が

感染している例が多いようです。

でも一般には目に見えないウイルスの世界ですから

過去にすり抜けてる場合。これからすり抜ける場合。

いわゆるオミクロン株の市中感染が発覚すれば

国内は大騒ぎになるのではないでしょうか。

 

 でもオミクロン株の市中感染発覚をある程度覚悟

していればいざ発覚しても冷静さを保って

対処できるのではと思います。

(軽症で経過すれば2週間程度で陰性確認可能なはずです。)

 

 オミクロン株感染者が陰性になり無症状、軽症の

うちに回復される事を心から願っております。

 

2021年12月 9日 (木)

裏のお金。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 ニュースで気になったのが日本大学の偉い

人が自宅にため込んだお金のお話。

1億円以上の現金。いったいどのくらいの

大きさの金庫に保管されていたのでしょう。

そして5千万円以上の脱税容疑と聞きます。

 

 ため息が出ます。ラベル(レベル)が違う。

隠し金が露見して実態が裏であれ表であれ現金を見つけた

お上(特捜検事局)はその半分を国の懐に権力で入金する。

これまたすばらしい権力です。(ある意味怖い。)

 

 マネーロンダリング。お金の洗浄という意味らしいです。

汚れたお金って紙幣が汚くなってクリーニングに

出すのかなって思うのは間違いらしいです。

これもまた桁がちがうお話になるのでしょう。

 

 ため息が出ます。ラベル(レベル)が違う。

私は日々、健康な身体とお客様に感謝をして仕事に励みます。

 

2021年12月 8日 (水)

ウイズコロナの中断。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 お隣の韓国。

感染爆発です。規制緩和策を実行して

まもないのに非常に残念な結果になっています。

日本以外の世界の国々では感染拡大が続いています。

 

 そんなニュースばかりを聞いている私は

いつ北海道でも感染拡大が始まるのかなと

不安になってしまいます。

でも道内の感染発生状況の資料を見る限り

連日患者さんは減少の一途を続けています。

 

 夜の繁華街も静かなようで昨夜、野暮用のついでに

行きつけのママのお店に顔を出してきましたが

私達の貸し切り状態でした。

イベントの集まりもかなり悪いと聞きました。

 

 北見の町はウイズコロナ始まっていないようです。

歓迎されるべきか、否か。悩むところです。

 

 

2021年12月 7日 (火)

治療薬。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 コロナ感染症における治療薬の話題が

いろいろと聞こえてきます。

 

 特に経口薬に関しては期待も高くなります。

時間が経過すればまだまだたくさんの薬が

開発されてくるのではないでしょうか。

 

 でも私はなんとなく現在、承認される経口薬には

不安があります。

副作用が心配です。ワクチンの副反応は詳細に

具体的に説明がされて納得して接種しました。

 

 対症療法の薬なら体力で頑張れます。

体力増強、病に対する抵抗力増強。何よりの予防薬なのでしょうネ。

 

 

2021年12月 6日 (月)

95人です。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 道内のコロナ感染症患者さん昨日現在

二桁になりました。

重症患者さんも1人減って現在はお一人です。

回復した患者さんのご家族はさぞ安堵されて

いると思われます。

ドクター、ナースの皆様に感謝、感謝ですね。

 

 本日の報道では群馬県の工場でクラスターが

発生したようで30人くらいの新規患者さんが

出たようです。

新変異株のオミクロン検査結果はまだ出ていないようですが

心配な所です。

 

 とにかく感染しない努力が必要だなと思っています。

でも忘年会の予定が入ってきています。

油断せずに楽しまなくてはと思っています。

 

 

2021年12月 5日 (日)

舌磨きの感染予防。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 コロナ感染予防対策。

基本的な予防方法として三密回避など

この2年間で私達は徹底的に教え込まれました。

ワクチン効果も効力を大いに発揮していると思います。

 

 本日ドクターのお話をラジオで聞きました。

(NHK健康ライフ「舌のケアも忘れずに」NHKラジオラジル聞き逃し番組より)

 

 悲しいかな。私はコロナウイルス感染時には人間の

身体、特に口の中で増殖し生き続けているとは具体的に

知りませんでした。

(なんとなく喉か肺で増殖?と思っていました。

自分の無知さ加減にはがっかりします。)

味覚障害、粘膜障害がその存在の証拠だと聞きました。

 

 コロナウイルスは虫歯菌、歯周病菌とは大の親友なのだと

私は理解しました。

(最近、誤嚥とか血液で運ばれて肺炎発症に大きく影響している事が判明。)

 

 それならば虫歯菌、歯周病菌の除去が大切。

起床直後の舌磨き。就寝前の舌磨き。

本日、舌磨きのブラシを購入。今晩から実践いたします。

(2回くらい軽く拭き取る程度でいいみたいです。)

 

 

2021年12月 4日 (土)

落ち着いて来た様子。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 オミクロン株に関する報道を見て

いますとかなり煽り報道はなくなってきた

感じがします。

今朝の報道番組では「正しく恐れる」と

題して報道されていました。

 

 なんとなく懐かしい言葉だなと思いました。

何事にも一定の知識が備わって始めて物事に

対峙できるのではと思います。

 

 オミクロン株に対して慌てる事は愚だと思います。

煽り報道に乗せられ不安に落ち込むのはある程度

仕方がありませんが動き始めた経済も大切に

考えなければならないと思います。

 

 正しい報道をしっかり聞きましょう。

 

 

2021年12月 3日 (金)

オミクロン株。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 報道を見る限りオミクロンなる新変異ウイルスは

すでに世界の国々に広まっています。

共産圏の国々の発表はまだないようですが。

ロシア、中国、北朝鮮は地図上ではまだ白紙のようです。

 

 医学的見地から見るとウイルス全般は変異を

常に繰り返しているようです。そして一般的にはその都度

毒性も弱まるのが特徴でも有ると聞きました。

(新型コロナウイルスに関してはまだ未知のものという事です。)

 

 日本の国の水際食い止め作戦は今の所、成功している

感がしていますが、さてすり抜けのオミクロン株の

感染源者は存在するのでしょうか。

 

 お隣の国の韓国ではオミクロン感染源者が行動しまくり

濃厚接触者が何百人にもなっているという報道を見ました。

感染がどの程度広がっているのか症状はどうなのか

そちらの方の報道にも興味を持っています。

 

 道内の現在患者さんもどんどん人数が減少しています。

昨日現在115人。なんとか二桁になってもらいたいです。

 

 

2021年12月 2日 (木)

師走です。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 毎年、思うのですが

「とうとう12月か。」

「もうはや12月か。」

 

 私も仕事が10日くらい例年に比べ遅れています。

後、2,3日すれば予定の仕事がきり上がるのですが。

思い通りには仕事は進みません。

昨日の大雨のせいで予定の仕事が又遅れてしまいました。

 

 でも元気に働けるから仕事遅れの愚痴も

出るのかなとも思います。

新型コロナ感染症に感染しないようお仕事に励みましょう。

 

2021年12月 1日 (水)

既にまん延してるのでは。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 オミクロン株で大騒ぎしていますが既に国内でも

発見されていないだけでかなり変異コロナウイルスは

市民のあいだにまん延しているような気がしてなりません。

(それならば大騒ぎする事無く新規感染者数を冷静に

見る必要があります。)

 

 そもそも南アフリカ当局が変異ウイルスを発見

しただけで(発見可能な医療施設が整備されていただけ)

アフリカ諸国では以前からオミクロン株は存在、まん延

していたのが現実ではと思います。

ですから新たなパンデミックではなく既にオミクロンは

世界中に存在しているのではと思います。

 

 Mさんが素敵な写真を送ってくれました。

1638260095189

  

  オレガノという植物の紅葉。

  私は赤い花とばかりに見えました。

  こおり雪

    白く着飾る

       紅一葉

  フッと世のうさを忘れさせてくれる紅葉でした。

  Mさん。いつも有り難う御座います。

 

 

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »