« 入院したようです。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい) | トップページ | 体力増強、保持。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい) »

2021年10月23日 (土)

安堵の笑顔。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい)

 昨年の4月。まだしっかりしていたお客様のKさん。

昨年の夏頃から認知症状が表れてきているのは私も承知していました。

 

 性格が明るく何事にも楽天的でいつも活動的でどちらかというと

旦那様をリードしていた奥様のお話を本日聞きました。

 

 昨年、旦那様が認知と診断された当時は胸に鉛がつかえて

つらく苦しい悩みに落ちてしまったと伺った時は、内心びっくり。

当然家庭に笑顔は消えていましたが転機は奥様が

旦那様の認知を許容、受け入れた時に訪れたとおっしゃっていました。

 

 きっかけは旦那様の「俺、辛い。どうなるのだろう。」と聞いた時

「あなたはそのままでいいのよ」と思ったそうです。

 

 最近、大口開けて大笑いするのよって今日、奥様から

聞いた時、難聴の旦那様も聞こえたらしく笑って

笑顔を見せてくれました。

 

 昨年まだコロナ感染者への偏見が強かった時に

私を温かく迎え入れてくれたKさんご夫婦です。

今日は久方ぶりの訪問。いいお話。いい笑顔に会う事が

できました。お二人のご健闘と健康を、心よりお祈りしています。

 

追伸。「葡萄のお裾分け有り難う御座います。ご馳走になります。」

 

 

« 入院したようです。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい) | トップページ | 体力増強、保持。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入院したようです。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい) | トップページ | 体力増強、保持。(闘病記はバックナンバー2月、3月をご覧下さい) »